トナリノート

西荻窪の文具雑貨店トナリノのショップブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ご挨拶  

おかげさまで無事、年内の営業を終了することができました。
新年は1/4(土)より営業いたします。初売企画もいろいろご用意しておりますよ(^^)

トナリノは今年の5月にオープンし、開店当初から本当にたくさんの方々に
あたたかく見守られてここまで来ることができました。

よる
これまでトナリノで撮った写真を眺めていたら、この5月のオープン前夜の写真が出てきて
今年はいろいろなことがあったなと嬉しい気持ちで思い出しました。

よく立ち寄ってくださるご近所のお客様、西荻に遊びに来てたまたま立ち寄っていただいたお客様、
遠方からわざわざ調べてご来店くださったお客様、ホームページに遊びに来て下さるお客様。
近隣のお店の方々、西荻案内所さん、町内会・商店会の方々。
取引先やメーカーの方々、お店の大家さん。
そして店主の友人や家族の応援があって、ようやくトナリノは形になったんだなあとしみじみ感じます。
トナリノに関わってくださったすべての方に心から感謝申し上げます。
本当に、ありがとうございました。

これからもますます楽しいお店になるようがんばっていきたいと思いますので、
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
それでは皆様、よいお年をお迎えください。


スポンサーサイト

category: 日々のこと

tb: --   cm: --

「書く」を楽しむ  

ペリカン
クリスマスカードや年賀状など、何かと「書く」機会の増える季節です。
最近はメールで済ませてしまう方も多いようですが、
手書きのメッセージならより人柄や気持ちが伝わり、相手の方の嬉しさも倍増するはず。
今回は手書きの楽しさを実感できる、書き味の良い筆記具をご紹介します。

ペリカンFP
写真はドイツ・ペリカンのクラシック・トラディショナル205万年筆。
インクの詰まったカートリッジを差し込んで使うタイプではなく、
ボトルインクから本体内部にインクを吸い上げて使う吸入式というタイプです。
少し手間はかかりますが、一度に多くのインクを吸入できてインク残量も確認できるので
たくさん書く人には断然おすすめ。万年筆本来の持ち味を楽しむことができます。

ペリカン天冠
シンプルな見た目ですがクリップや天冠にペリカンの特徴あるデザインが施され、愛着の持てる一品。
おそろいのデザインのボールペンも軽くて持ちやすく、書き味が良いです。


carandache.jpg
鉛筆みたいな六角軸が特徴のスイス・カランダッシュの849シリーズ。
大変書きやすくしかもコンパクトなので、いつも持ち歩いて使いたいペンです。
シャープペンシルの方は0.7ミリ芯と少し太め。
鉛筆のような書き味がやみつきになるシャープペンシルです。


lamy.jpg
ポップなデザインとカラーが目をひく、ドイツ・ラミーのサファリシリーズ。
正しく握れるよう設計されたグリップ部分や、しっかりはさめるクリップはとても機能的。
アクティブな方におすすめの、ガシガシとたくさん使っていただけるペンです。
lamy2.jpg
中身の芯が見えるスケルトンタイプもかっこいいです(^^)

見た目も書き味も大好きなペンに出会えると、「書く」ことがより楽しくなります。
自分使いにはもちろんですが、長く使っていただける筆記具はプレゼントにもおすすめですよ。
ぜひ素敵な一本を見つけてみてください。

category: 文具・雑貨のおはなし

tb: --   cm: --

2014年カレンダー③  

2014年カレンダーpart.3は、ちょっと変わった形のカレンダーたちをご紹介します。
自分で使うのはもちろんですが、贈り物にするのもおすすめですよ!

日めくり
一見トランプ?と思ってしまうような見た目の四角いケースに入ったこちらは
実は毎日1枚引き出していくタイプの日めくりのカレンダーです。
フランスのメーカーのカレンダーで、表記はすべてフランス語。
気になる真ん中に描かれた漫画は、どうやらフランス語のだじゃれのようです。
毎日ちがうこの漫画に笑えるようになったら、フランス語がだいぶ上達しているかも?

ポスタータイプ
こちらは1月から12月まで全部の月が1面におさめられたカレンダー。
広げた状態で壁に貼って使うのも、折り畳んで持ち歩いてもOK。
元々がとてもシンプルなので、自分なりのアレンジがいろいろできそうです。
クリエイティブなことが好きな人にプレゼントするのもいいですね。

ラッピング1
毎月変わる絵柄が壁を楽しく彩ってくれるこちらは
カレンダーとして使った後にもお楽しみが。

ラッピング2
↑めくるとこんな感じです。
その月が終わったら切り離し、さらに下部のカレンダーの部分を切り取ってしまえば
毎月を彩ってくれていた絵柄の包装紙ができあがります。
ポチ袋や封筒を作ったり、コラージュ・スクラップブックに使ったり。
最後まで余さず楽しめるカレンダーです。

くるま
プレゼントにぴったりな、ミニカーみたいなかわいいカレンダー。
車の側面側にカレンダーが見えるようになっていて、毎月差し替えて使います。
↓屋根の部分が開くようになっていて・・・
くるま2
中に小物を入れて置いておくこともできます。
クリップや小さなメモ帳など、この中に入れることを考えた文房具を選んで
一緒にプレゼントするのもとても喜ばれそうです。

いよいよ今年も残り1ヶ月となりました。
新しい年を素敵に迎えられるよう、お気に入りのカレンダーを探しにぜひいらしてください(^^)

category: 文具・雑貨のおはなし

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。