トナリノート

西荻窪の文具雑貨店トナリノのショップブログ

春ダイアリー  

だいぶあたたかくなってきましたね(^^)
今冬は雪が積もったりと厳しい冬だっただけに春の訪れがより嬉しく感じられます♪
お店では今から使い始められる春のダイアリーが揃いました。
その中から一部をピックアップしてご紹介します。

ムーミン
一見するとどこかの地図に見える表紙のこちらは、ムーミンの小説で描かれていた地図がモチーフとなっています。
落ち着いた線画で雰囲気があり、大人っぽく使えるデザインです。
マンスリーの手帳ですが、中の形式がちょっと変わっているのが特徴です。

ムーミン中
見開きでひと月のスケジュールページになっているのは通常のマンスリー手帳と同様ですが、
後半にもう一度、3月から来年4月までの月間スケジュールページが入っています。
例えば前半を仕事用・後半をプライベート用にしたり、自分と家族のスケジュールを分けて書き込んだりと
違ったシーンの予定を区別して管理できるダブルマンスリー手帳となっています。
写真のようにインデックスが付いているので、区別したスケジュールの検索もパッとできます。

ムーミン中2
手前に年間のスケジュールページも入っていて、ここではひと月の流れが二列に分けられているので
それぞれのシーンのスケジュールを列を分けて簡単に記入しておけば
予定のぶつかりがないかどうかなどが一目で分かります。
忙しい方もこの手帳なら、予定をすっきりと管理できそうですね◎


とりとり
こちらは鳥がいっぱいの線画が印象的な、ハードカバーのダイアリー。
まるで一冊の本のような風合いです。

とりとりポケット
マンスリースケジュールのタイプでノートページが多く取られているのがポイントの手帳です。
写真右下に写っているのは付属のシールポケット。
手帳の好きな場所に貼り付ければ、メモや写真など挟んで収納できるポケットになります。

とりとり中2
毎月の月間スケジュールページの後にこの写真のようなページが組まれています。
マンスリーページには書ききれない予定や週ごとのチェックリストなどとして自由に使えます。
日記感覚で印象的だったできごとを書き留めておいても、後で読み返したときに楽しいですよ♪

とりとり中
さらに後半約60ページがシンプルな横罫のノートになっています。
浮かんだアイデアや計画などたっぷり書けて、スケジュール帳とノートの二役を一冊でこなせる優れもの。
自分に合わせてカスタマイズできるのが魅力の手帳です。

新しいダイアリーで気持ちよく春からの新生活をスタートしましょう!


スポンサーサイト

category: 文具・雑貨のおはなし

tb: --   cm: --