トナリノート

西荻窪の文具雑貨店トナリノのショップブログ

「オリジナル缶をつくろう」ご参加ありがとうございました。  

8月21日(木)から23日(土)の三日間で行なったワークショップ。
暑い中たくさんの方にご来店・ご参加いただきありがとうございました!
ワークショップの模様をお伝えします♪

今回のワークショップはスタンプを押して自分でデザインした缶をつくろうというもの。
お子さんから大人の方までご参加いただきました。
ws1.jpg
紙の上でデザイン決め&スタンプの練習をしてから本番へ。
みんな真剣そのもの!

ws9.jpg
ワークショップを楽しみにわざわざ遠くから来てくださった方々も。
スペースが狭くて申し訳なかったのですが、お友達同士とても楽しそうに作ってくださいました(^^)

ws18.jpg
たまたまご来店いただいて、その場で参加してくださった方もいらっしゃいました。

ws22.jpg
缶の表面はつるつるしていて、スタンプがちょっと押しづらいのですが
みなさんすごい集中力でトライ!

ws26.jpg
缶の内側や底にもスタンプ。デザインは本当に人それぞれ。

ws29.jpg
今回ご用意していたスタンプ以外に、ご購入いただいたスタンプをプラスして押してくださった方も。

いろいろなアイデアやデザインが飛び出して、見ていてもとても楽しかったです。
作っていただいた作品の写真はこちら↓

ws2.jpg ws5.jpg ws10.jpg ws13.jpg ws16.jpg ws19.jpg ws23.jpg ws24.jpg ws25.jpg ws28.jpg ws31.jpg

スタンプ同士を組み合わせてひとつの絵にしたり、
色や形を重ねて模様にしたりとアイデアがいっぱい!
同じ形の缶でもできあがりはとっても個性的でした。
ワークショップの日付やトナリノの文字を入れてくれた方もいて感動・・・
三日間たくさんのご参加、誠にありがとうございました。


スポンサーサイト

category: ワークショップレポ

tb: --   cm: --

ワークショップ予告編。  

8月21日(木)から三日間開催予定のワークショップ「オリジナル缶をつくろう」。
トナリノ制作部がただいまじわじわ準備中です(^^)
どんな道具を使って作っていくのか、少しご紹介したいと思います。

stamp5_convert_20140816181320.jpg
今回主役で登場するのが写真右下、「ステイズオン」というスタンプパッドです。
通常のスタンプパッドでは定着できない、金属やガラス・ビニールなどの
インクを吸収しない素材にも使える特殊なインクを使用しています。
ブラック、ブルー、オレンジの3色をご用意しました。
スタンプパッドの販売もワークショップに合わせて行ないます。
スタンプはアルファベットや数字に加えて、トナリノ所蔵の非売品蔵出しスタンプもいろいろご用意してます♪
おもしろい柄もいろいろなので、組み合わせて素敵なデザインをつくってください!

stamp4_convert_20140816181223.jpg
↑ガラス瓶やビニール袋にもこのとおり、押せました!
素材によっては強い力でこすると落ちてしまいますが、水がかかったり、触れたりする分にはまず取れません。
飾り瓶やラッピング袋を作るのも楽しそうです(というか楽しかったです)。

あらゆる素材に押せる「ステイズオン」で、今回作るのは金属の缶。
stampws2_convert_20140816183751.jpg
シールやビーズ、テープなどこまごましたものを収納できる缶をデコレーションします。

stampws_convert_20140817114643.jpg
缶のフタや内側にも押せますよ!

作る工程をご紹介。(写真は缶ではなくビニール袋に押してるところです、すみません。)
スタンプパッドでスタンプの印面にインクを付けます。
stamp1_convert_20140816181129.jpg
このパッドは面が硬めにできていて、たたくようにしてインクをのせます。
印面にむらなくインクがのったか確認して押します。
相手が金属やビニールだと押す時につるつる滑りやすいので慎重に・・・

stamp2_convert_20140816181148.jpg
なるべく垂直に&あまりぐりぐり押し付けないのがコツ。
でももし失敗した!となっても、専用クリーナーですぐに拭き取ればやり直しもできるのでご安心を◎

stamp3_convert_20140816181209.jpg
音符をいっぱいスタンプして袋を作ってみました~(^^)
5分程度で乾きます。

stamp6_convert_20140816181336.jpg
押し終わったら専用のクリーナーでスタンプ印面のインクを拭き取ります。
溶剤が強めのインクなので、これをしないとスタンプのゴムがダメになってしまいます。
工程はざっとこんな感じです。コツさえつかめばそんなに難しくないですよ◎

21日(木)から23日(土)までの三日間で開催します。
詳細とご予約はこちらから→ワークショップのおしらせ
当日空きがあれば予約なしでのご参加も可能ですが、
各回席数に限りがございますので、事前にご予約いただくことをおすすめします。

あまり試す機会のないスタンプインクかと思いますので、クラフト好きの方もぜひこの機会に!
ご参加お待ちしております。


category: イベント

tb: --   cm: --

Souvenir  

8月はふるさとに帰るなど大切な人に再会する機会も増える時期ですね。
今月のトナリノは、親戚のお子さんや久しぶりに会う同郷の友人へのプレゼントとして
ちょっとしたお土産になるような文房具を特集しています。

こまごまとした文具を組み合わせたセットなら、あまりかしこまらずに気楽に渡せそうです。
set_convert_20140810172300.jpg
写真はキラキラの鉛筆にマスキングテープ、木製の鉛筆削りとミニノート。
あれ?どこかで見たことあるノート・・・と目をひくこのミニノートは
スケッチブックの定番・マルマンの図案シリーズと同じデザインです。
中身は横罫線でちゃんとノート!
話のタネにもなりそうな楽しいセットです(^^)

セットでなく単品でも素敵なプレゼントになります。
sharpner_convert_20140810172315.jpg
いろいろな形をしたこちらは全部鉛筆削り。
インク瓶の形に鉛筆型、恐竜イラスト入りなど個性的なものさまざま。
右上の世界地図が入った円筒形のタイプは、下部の数字に経線を合わせることで
それぞれの国の今の時間が調べられる、小さいけれどよくできたおもしろい鉛筆削りです。
ひとつでもとても楽しいので、小さなお土産にぴったり♪

手作り好きの方には、作る道具をギフトにするのも喜ばれます。
craft_convert_20140810172429.jpg
スタンプ&スタンプパッドに割りピンをプラス。
ひとつのケースに4色入ったスタンプパッドはカラフルで制作欲を刺激してくれます。
紙はもちろん布や木材にも定着するタイプなのでクラフト好きの方にぴったり。
割りピンは工作やラッピングに◎な素材。
割りピンをプレゼント??と思うかもしれませんがこんな風に組み合わせると
立派なクラフトギフトセットになります。

贈り物を選ぶ時間はなんとも楽しいものです。
ぜひその時間を楽しみにいらしてください。


category: 文具・雑貨のおはなし

tb: --   cm: --