トナリノート

西荻窪の文具雑貨店トナリノのショップブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

sketch  

気温もだいぶ低くなってきましたが、空気が澄んで気持ちのいい日が続いてますね!
トナリノでは今週から「sketch」をテーマに、絵を描く系の文房具をご紹介しています。

sketch1_convert_20141028180403.jpg
スケッチブックや色鉛筆、絵の具といった画材を中心に商品が並んでいます。
特に、外でのびのびとスケッチを楽しむことができるような持ち歩きに適したものを集めました。

sketch2_convert_20141028180421.jpg
折り畳みできる筆洗や内部に水を入れて持ち運べる筆など
あまり気負わずさっと持って出かけられる道具たちです。
もちろんお家の中でのお絵かきにも◎
スケッチなんてしたことがないなあという方にも手軽に使えるものばかりなのでおすすめですよ♪

ひとつひとつの詳しいご紹介はまたブログでしていきたいと思います。
ぜひご参考に、自分なりの「sketch」を楽しんでみてください(^^)


スポンサーサイト

category: 文具・雑貨のおはなし

tb: --   cm: --

スリムで軽い多機能ペン ~STAEDTLER avant-garde light~  

10月は「書く」をテーマに文房具を特集してきましたが、今回のブログでは持ち歩く一本としておすすめの多機能ペンをご紹介します。

st1_convert_20141021135755.jpg
黒・赤のボールペンと0.5mmシャープペンの3機能が内蔵された
STAEDTLERの多機能ペンavant-garde light。

st2_convert_20141021135810.jpg
軸が太くなってしまいがちな多機能ペンですが、こちらは軸径が9.5mmととってもスリム!
加えてアルミボディなので軽く、胸ポケットなどにもすっきり収まります。

st3_convert_20141021135824.jpg
クリップ付け根の軸周りにBlack、0.5mm、●の3つの印が付いています。
それぞれ黒・シャープペン・赤を示していて、使いたい機能の印の面を上向きにした状態で
ノックをするとそのペンが出てくるという仕組みになっています。
クリップ横のボタンを押すとペンが収納されます。

st4_convert_20141021135837.jpg
このコンパクトな一本で3種類の「書く」を満たしてくれるので携帯にもってこいです。
デザイン・カラーがスタイリッシュなのでお仕事でもスマートに使えますよ◎
プレゼントとしてもおすすめの一本です(^^)


category: 文具・雑貨のおはなし

tb: --   cm: --

2015ダイアリーその4 ~身軽な薄型ダイアリー~  

前回のブログのときも台風でしたが、今回もデジャブのように台風接近中・・・
早く過ぎ去ってもらって秋の気持ちいいお天気を楽しみたいです(^^;

さて店頭では引き続き2015年のダイアリーを展開中♪
ほとんどが10月始まりですので、すぐ使い始められます。
すでに完売やラスト1冊のものも出てきておりますのでぜひお早目に!

今回のご紹介はその中から、シンプルな薄型タイプのダイアリーです。
claft1_convert_20141013160726.jpg
表紙に丈夫なボード紙を使った、デザインも素材もとってもシンプルな手帳です。
見た目はシンプルですが糸綴じ製本でしっかりしたつくりになっています。
マンスリースケジュールとノートページのみでとても薄く、サイズもB6サイズとコンパクトなので
とにかく軽く持ち歩けるのが特徴です。

claft2_convert_20141013160647.jpg
最初に年間スケジュールページ。
見開きで一年間のおおまかな予定を把握できます◎

claft3_convert_20141013160741.jpg
月間のスケジュールページは書き込めるスペース十分。
祝日・休日が色分けされているのも見やすいポイントです。

claft5_convert_20141013160805.jpg
薄型ですが後半にたっぷり書けるノートページと地下鉄路線図、
パーソナルデータのページが付いて機能面もバッチリ◎

claft4_convert_20141013160752.jpg
裏表紙の端には定規が付いてます。これ、意外と便利!

しっかり書けて身軽に持ち歩ける薄型ダイアリー。
手帳は持ちたいけれど重たいのはちょっと、という方や
メインの手帳と合わせてもうひとつ使いたい方におすすめですよ(^^)


category: 文具・雑貨のおはなし

tb: --   cm: --

レトロなクリアカラー万年筆  

台風接近で今日は久しぶりの本降りの雨。
気温もぐっと下がって一気に秋というかんじですね。

さて、トナリノの10月前半のテーマは「write my world」。
夜の時間が長いこの季節は、自分と向き合って創作するのにぴったりです。
日記をつけたり文章を綴ってみたり、じっくりゆったり「書く」ことを楽しんでみては?

ということで、書き味の良いおすすめノートや万年筆・ボールペンといった
「書く」文房具を店頭では特集中です。
今回ブログでは万年筆コーナーから、ドイツの万年筆をご紹介します。

clearfp_convert_20141004193247.jpg
ちょっとレトロな風合いの万年筆。
スタンプ・クリップなど事務用品や筆記具を作っているドイツの文具メーカーRHEITAのものです。
スマートなフォルムなので、普段使いのペンとしてノートや手帳と一緒に持ち歩くのもおすすめ!

clearfp3_convert_20141004183210.jpg
clearfp2_convert_20141004183140.jpg
銀色に光るクリップ付のキャップにクリアカラーのプラスチックボディ。
中のカートリッジインクが透けて見えます。

clearfp4_convert_20141004183227.jpg
ペン先は細字から中字程度。漢字の多い日本人には使いやすい太さです。
書き心地はやや硬い印象で、筆圧が高い人でも比較的安定して細めの字が書けます。
余談ですがクリップのところにpatromaticと書いてあるよう。どういう意味かは不明・・・

fpcart_convert_20141004183243.jpg
カートリッジインクは一般的に欧州タイプと呼ばれる形のもので対応できます。
トナリノではPelikanやクロアチアのTozPenkalaのカートリッジをご用意してます。
最初に付いてくるサービスインクはブルーですが、
別売のカートリッジでブラックやブルーブラックに変えることもできますよ◎

筆圧や使う人のクセによって線に変化が出る万年筆は、字を書く楽しみをより感じさせてくれます。
まだ使ったことがないという方もぜひ、まずはお店で試し書きをしてみてください。
きっと「書く」ことの新しい魅力に出会えるはずです。

category: 文具・雑貨のおはなし

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。